本文へ移動

研修会報告

バイオガイア オンラインアカデミー スタートアップコース

2022-05-13
ディプロマを取得しました!
こんにちは
歯科衛生士のNです

バイオガイアジャパン主催『バイオガイア オンラインアカデミー スタートアップコース』を受講し、ディプロマを取得しましたので、ご報告させていただきます

今回のセミナーを受講して、L.ロイテリ菌をただ取り込むだけではなく、どうしたら効率良く定着するのか、また、ロイテリ菌が分解消化した成分が体にどう良いのかなどの過程まで詳しく頭に入ったので、患者さまの理解につながるような説明をしたいと思いました
身の回りにたくさんの乳酸菌商品がありますが、他の乳酸菌と何が違うのかという大切なポイントが分かったので、L.ロイテリ菌を選択し、継続していただけるよう根拠のある話をして、患者さまのデンタルIQ向上にもつなげられたらと考えます

丸橋リサ先生♡4月オンラインサロン

2022-04-19
両刃キュレットとシックルスケーラーの研ぎ方
歯科衛生士のIです
丸橋リサ先生の4月オンラインサロン『両刃キュレットとシックルスケーラーの研ぎ方』を受講しましたので、ご報告させていただきます

今回のオンラインサロンでは、スケーラーとシャープニングについて学びました。キュレットタイプでSRPやメンテではグレーシーキュレット以外を使ったことがなく、ランガーやシンテットと言うものがあることを知りました。目的によってきちんと使い分けをすることで、確実で効率の良いSRPができるので、歯肉縁上と縁下で一度に使うことができるランガー、歯間部の両面を一度に触れることができるシンテットはすごく便利だなと思いました。また、SRPでは歯茎の中の見えない細かいところを触れるので自分に合ったスケーラー選びをすることも大事なのかなと思いました。加えて、スケーラーの管理もしっかりと行い、日ごろからシャープニングをすることを心掛けたいと思いました

オステムジャパン ユーザーミーティング♪

2022-03-23
トラブルケースから学ぶPt.2外科(骨増生術)
歯科医師のAです
オステムジャパン主催のWebセミナーを受講しましたので、ご報告させていただきます

今回のセミナーを通して、以下の3点について今後に活かしていけると思いました

インプラント治療における骨増生術の目的を知ることができる

ラテラルアプローチとクレスタルアプローチの使い分けを知ることができる

ラテラルアプローチの偶発症を知ることで、対応を学び、臨床に活かすことができる

丸橋リサ先生♡3月オンラインサロン

2022-03-21
インプラント周囲炎について
歯科衛生士のIです
丸橋リサ先生の3月オンラインサロン『インプラント周囲炎』を受講しましたので、ご報告させていただきます

今回のオンラインサロンを受講して、次のようなことを学びました
まず最初にインプラント周囲炎のソーサライゼーションについて…インプラント体周囲の骨頂に起こる生物学的幅径を維持する為に起こる生物現象のことで、これは1年前後で吸収は落ち着くため、このソーサライゼーションと病的な骨吸収を間違ってはいけないということ。メインテナンスに入る前に確認すべきことで、「初期治療の重要性」「オペの際のチェックポイント」「全身管理・年齢」のチェックをすること。インプラント周囲粘膜炎(粘膜に起こる炎症)とインプラント周囲炎(骨に起こる炎症)は段階が違うため、インプラント周囲粘膜炎の時点で気づき、治療することが大切だということ。インプラント周囲粘膜炎の発症率は患者様単位で80%、インプラント周囲炎は28~56%間で発症するというデータがあり、確率的に結構高いため念入りなケアが必要だと思いました。インプラント周囲炎には様々な要因があるため、まず私たちはしっかりメインテナンスを行っていかなければならないということ。メインテナンス=健康チェックということを頭にしっかり入れておくこと。インプラントメインテナンスの4ステップを忘れずに行うこと。また、セルフケアについてもしっかり清掃方法を私たちが指導していかなければならないこと。私たち歯科衛生士がしっかりとメインテナンスを行い、セルフケアの大切さや、やり方を伝えていかなければならないと感じました

稼ぎ出せる歯科助手を目指して♡

2022-03-17
澤泉仲美子先生♪
皆さま、いつもお世話になっております
受付・歯科助手のHと、Dと申します

本日は、株式会社オフィスウェーブ 澤泉仲美子先生のDVD『稼ぎ出せる歯科助手の育て方~売上のカギを握る歯科助手の活用術~』を鑑賞し、感じたことや学んだことをご報告させていただきます

まず、私たち歯科助手は野球で言えばキャッチャーで、全体を見てサインを送り、医院の中で司令塔のような役割を果たす存在であるということです歯科助手は患者様に最も近い存在として、患者様の声を一番拾うことができます!
歯科助手という職種は特別に資格を必要としないので、その点においてコンプレックスに感じることもありますが、私たちに出来ることはたくさんありますもちろん資格がないので診療はできませんが、逆に考えると診療以外の事は何でもできるのです歯科医療はチームでありということを再認識し、医院と患者様の為に貢献していきたいと思いますそして、何事も前向きに考え、全ての方に感謝の気持ちを持って接していきたいです
●診療科目
・一般診療 ・小児歯科診療
・審美歯科診療 ・予防歯科診療
 
●診療時間
診療時間
 
●診療時間
・午前/9:30~13:30
(最終受付12:30)
・午後/15:00~19:00
(最終受付18:00)

※木曜午後は17:30まで
(最終受付16:30)
(第三木曜日は院内研修のため、全日または午後からお休みを頂いております。)
※土曜午後は14:30~16:30まで
(最終受付15:30)

【日・祝日】休診

※臨時休診日はホームページでお知らせいたします。

診療は予約制となっております。 
0
4
6
6
4
6
TOPへ戻る