本文へ移動

当院のビジョン-心と行動が自分をつくっている

ありがとう歯科医院のビジョン

充実した研修制度でキャリア形成を全力でサポートします!共に医院を作っていく、志のある仲間を待っています。

『当院のビジョンとは…』

勤務医、若手歯科医師が知識や技術を研鑽する場を作り、キャリア形成をサポート。ここで学んだ知識と技術を生かすことによって、患者様へ質の高い医療を提供する。

新しい診療科目など専門的な分野に進出することで、患者の多様なニーズに対応し、総合的な治療技術で患者層を広げ、スタッフの増員をはかること。
2025年までに歯科医師3名 歯科衛生士10名 歯科助手受付5名体制 事務2名 ユニット増設8台稼働へ。

介護施設の利用者の増員。現在は長崎市内4施設との契約があり、令和6年度の追加契約に備えており、訪問診療の枠組みを強化すること。

クリニックの専門的な組織化をはかる。歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手・受付事務・バックヤード・事務と少人数であっても役割分担と責任を明確にする。

上記これらのビジョンを組み合わせることで、歯科医療を通じた診療形態やビジネスの拡大を構築し、社会貢献、経営の成長、スタッフの利益 をはかること。

心と行動が自分の人生をつくっているー理事長 池ノ谷和典


これから転職をお考えの先生や開業をしたい先生方へ

自身のビジョンを決めること「登りたい山を決める。これで人生の半分が決まる」というソフトバンクの孫氏の名言がありますが、先生方のビジョンはいかがでしょうか。

私が開業した当時の歯科医院の経営は、銀歯の治療が中心で明確なビジョンなどなくても順風満帆でした。しかし、現代は高齢社会となり、人口は年々減少しています。今後も人口が減少していく中で事業を継続していくことは、これまで以上に難しくなっていきます。

歯科医業は医業であると同時に接客業、サービス業、物販業と多くの側面がある業種になっています。歯科医院が事業を継続するためには、他の事業者と同様、明確なビジョンを掲げ、共に登り続ける組織体制のあり方を考える必要があるのです。

歯科は今まで以上に厳しい市況となることが予想される中、この中で生き残り成功する自分を考える時、身の回りには膨大な情報が溢れていると思いますが、自身の心に正直にまずは行動量を増やすと視野が広がり、『自分の登りたい山』を見つける手掛かりも増えると思います。

自身の心と行動、そして努力し続けることで社会貢献となり、自分の人生も豊かになっていくものです。
歯科医師という使命を持ち、日々研鑽している若い先生方に、私からのエールを届けられたらと思います。
●診療科目
・一般診療 ・小児歯科診療
・審美歯科診療 ・予防歯科診療
 
●診療時間
診療時間
 
●診療時間
・午前/9:30~13:30
(最終受付12:30)
・午後/15:00~19:00
(最終受付18:00)

※木曜午後は17:00まで
(最終受付16:00)
(第三木曜日は院内研修のため、全日または午後からお休みを頂いております。)
※土曜午後は14:30~16:30まで
(最終受付15:30)

【日・祝日】休診

※臨時休診日はホームページでお知らせいたします。

診療は予約制となっております。 
1
0
6
1
7
5
TOPへ戻る